ブログ-商品情報その他
Blog Various diaries

  1. ホーム
  2.  > 
  3. 商品情報その他
  4.  > 
  5. お米の保存方法で気をつけるべき点はどこ?

お米の保存方法で気をつけるべき点はどこ?

いつも白米屋をご贔屓にして頂きましてありがとうございます。

さて、5月も終わりに近づいてまいりまして気温も高くなって参りました。
お米の保存場所には特にお気をつけ頂きたい季節がやってきました。
お米の保存方法で気をつけるべき点はどこ?
本日は、お米の保存方法で注意しておきたい点をあげてみました。
お米の保存方法で気をつけるべき点はどこ?
◆お米の酸化を防ごう!
お米は空気に触れたり、温度や湿度が高いと急激に酸化します。
酸化するとお米の味が落ちます。

◆最適な条件
・温度と湿度が低いところ
・直射日光が当たらないところ
・15度以下

ご家庭でお米の保存に一番理想的なのが冷蔵庫の野菜室です。
密封容器に入れしっかりフタをしますと湿気を遮断し酸化防止になります。
また低温で保存することでお米が休眠状態になり劣化スピードがおちます。
冷蔵庫の野菜室がオススメ!

◆保存場所
・米びつ
・タッパーなど密封容器
・チャック付きビニール袋
・ペットボトル

お米を使いきったら保存容器は必ず掃除して、米ぬかやゴミなどを取ってください!
米ぬかやゴミが溜まっていると虫が発生してしまう原因となりますので毎回必ずキレイにしましょう。
ペットボトルを使う場合はキレイに洗って、必ず完全に乾燥させてからお米を入れてください。

また、美味しく召し上がっていただける期間は
春〜夏(2〜3週間位)、秋〜冬(1ヶ月位)が目安となります。


—————————————–

白米屋のネットストア
白米屋Yahoo!店はこちら

白米屋Yahoo!店

このページのトップへ